Tackn's > 解散宣言・「正しい日本語を守る会」 > 「新しい日本語を作る会」 > Here.
Tack'ns

   「新しい日本語を作る会」
 発音の表記への統一
2004.5.29

 平仮名の「を」は、"O" ではなく"WO"と発音する。

例:
(「手を洗う」の発音について)
  (従来)テオアラウ → (改定後)テウォアラウ



蜻蛉 さんのコメント:
♪を〜を〜を〜をーをを〜をーをーをを〜
 を〜を〜を〜をーをを〜をーをーをを〜
 https://www.youtube.com/watch?v=jIe5GtVhD0k

 
No.29
現代の日本語に不満を感じている者 さんのコメント:
私だったらこのように改定します。
ttp://newjapanese.blog.jp/archives/7565249.html
No.28
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  20
4点  4
3点  30
2点  13
1点  557

(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  17202
【検索キーワード】(正しい日本語の発音)×22   (日本語の発音)×19   (発音表記)×14   (日本語 発音)×7   (平仮名発音)×6   (正しい日本語発音)×6   (を 発音 wo)×5   (日本語発音)×5   (日本語の正しい発音)×5   (平仮名 発音)×4   (を wo 発音)×4   (日本語発音表記)×4   (正しい日本語 発音)×4   (平仮名の発音)×4   (発音 表記)×4   (平仮名 発音 を)×4   (を 発音 WO)×3   (長渕剛 蜻蛉)×3   (正しい日本語 発音)×3   (を 発音 wo)×3   (wo 発音)×3   (日本語 発音表記)×3   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。

戻る(「新しい日本語を作る会」へ)